忍者ブログ
林田力『東急コミュニティー解約記』(Replacement from Tokyu Community)はマンションの管理会社を変更し、管理委託費を大幅に削減した事例の記録である。東急コミュニティー管理では不動産を守れない実態が明らかにする。
ブランズ平和台の営業の不誠実さに非難が集中している。営業は会社の顔である。ブランズ平和台の複数名の営業の説明を受けたが、同業他社の営業と比べて親切さや様々な情報提供の姿勢(聞いたことしか回答しない)に疑問を感じていると報告された。購入者にとって不利益となる情報を可能な限り隠そうとしている感じが否めないと指摘する。
これは東急不動産だまし売り裁判(売買代金返還請求事件、平成17年(ワ)第3018号)そのものである。東急不動産だまし売り裁判の原告陳述書(平成17年5月10日)でも「不利益事実不告知の影響」で以下のように指摘する。
「同業他社の担当者は「この土地には元々遊郭があったために土地の値段が少し安い」というような不利な事実も説明してくれた。それに対して、被告の営業は同じ土地にもかかわらず、そのような話は一切しなかった」
別の報告者は営業に「住宅性能評価書を見せてください」と言ったら冷たく「それは契約後に見せます」と回答されたという。正直「自信が無いのかな」と思ったという。他のデベロッパーでは堂々と住宅性能評価書を見せてくれたり、それを元にした解説書を見せてくれたりする。
さらに別の報告者は、各階の価格差が相当大きいため、「眺望の写真を見せて欲しい」と言ったら、冷たく「有りません」と回答されたという。他のマンションでは写真やパソコンなどで積極的に見せてくれる。入居開始が今年の12月なのに6月の時点で売れ残っている理由を知りたいと語る。
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by Sky Ruins  /  ACROSS+
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[05/07 lwgrzpmprz]
[03/06 gdqgymfhwd]
[03/04 luvfgwqeki]
最新TB
プロフィール
HN:
林田力
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
P R